複数から採用された時

複数から採用された時には、当然ですが1つの採用してくださった企業や会社さんに絞って、他の会社さんや企業さんには、お断りの連絡をしなければなりません。

当然ですが、上記のように複数から採用をしていただいた場合には、それぞれの企業さんや会社さんは、選考に選考を重ねて、合格通知をくださっている場合があるため、しっかりと礼節を持って、お断りをしなければなりません。

その場合には、第一希望の会社さんから内定をもらったため、と正直にお断りをすることは、相手のお断りする会社さんに、大変に失礼な行い、言葉であるため、絶対に相手様に伝えてはなりません。

お断わりをする場合には、しっかりと礼儀作法を持って、相手様にまずはお礼をしっかりと伝え、採用をしてくださったこと、採用の合格通知をいただいてとても感謝している旨を伝える必要があります。

そのうえで、お断りをする際には、身内などの事情などを述べて、しっかりとお断りを丁寧に行うことが大切となってきます。

ただ、電話で適当にお断わりをすることは、大変に失礼であり、相手様も採用などをする時には、時間とお金をかけて、また人手をかけて採用をしてくださっているということを忘れずに、必ずお礼をお伝えしながら、お断りの電話などを行う必要があります。

また、複数から上記のように、合格の通知をいただいた場合には、念のため、クチコミなども参考にし、福利厚生などの面からも、働きやすい、長い期間、社員さんが働いている職場、会社さんを選ぶべきです。
よく口コミなどを参考にしてみると、有名な企業さんでも、離職率が高いケースがあるため、必ず口コミなどは参考にし、本当に行くべき会社を検討することも大事です。